初心者でも大丈夫無料小遣いupできるサイト紹介中

 
無料で月何万円ものお小遣い稼ぎができると聞いたらどんな風に思いますか? だまされたと思って読んでみてくださいo(^-^)o
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

SEO対策のひとつに、内部リンクの強化があります


検索エンジン(特にGoogle)は、リンクを評価します。リンクされるということは、このページは価値が高いと判断するためです。


他のページでも説明していますが、外部からのリンクもとても効果はありますが、内部リンクも捨てたものではありません   ⇒外部リンクについての詳しくはこちら


もちろん、内部リンクを強化する方法のひとつとして、たくさんのページを作成しトップページからそのページにリンクを張ることが考えられます

しかし、始めてばかりの人や労力がかかりすぎる…  って人も少なくないはずです。


そこで、短時間で効果が期待できる内部リンク強化方法を紹介します


【文字でのリンクの場合は文言にひと工夫】


リンクの方法は、バーナーによるリンクと文字のリンクがありますよね?
文字リンクはこんな感じ ⇒   ブログランキングへ


その文字リンクする場合に関して、「続きはこちら」とか「こちらのページです」などといった書き方はしていませんか?

リンクの文言は、リンク先のページがどんなページかわかりやすい文言にしたほうがいいとされていますリンクの文言とリンク先のページ内容が一致したほうが、検索エンジンのロボットも高評価してくれる可能性が高いらしいです


【サイトの構造にひと工夫】

サイトが少しずつ大きくなっていき、ページ数が増えてきたらHPやブログは下の図のような気構造になりがちになるといわれています。木構造自体は問題ないのですが、各ページのリンクの張り方で大きくSEOとしての効果が分かれると思います


木構造


この図の場合で言うと、一番下の階層(ページ1~5)のページからでも全部のカテゴリ1~3にいけるようにすることにより、自分のサイトに来てくれている人や検索エンジンのロボットに対しても、いろんなページに誘導しやすくなるためです。


検索エンジンのロボットにに関して、たとえば、ページ1からのリンクがなかったら、行き場を見失いブログ内の巡回をあきらめてしまうかもしれません

検索エンジンのロボットにはいろいろなページを見てもらって自分のサイトの評価を高くしてもらいたいですよね?



【内部リンク数を気にかけて】

内部リンクの重要性について説明してきましたが、

実は1ページの内部リンク数の設定は無限にできますが、リンク数が100ページを超えた場合は検索エンジンのロボットの評価が下がってしまうということがあるようですトップページなどは、あっという間に超えてしまう可能性もあるので気をつけましょう


内部リンクの重要性についてすこしはわかってもらえたでしょうか?参考になってもらえたならランキングUPに協力してください♪
ランキングupに協力してください
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/21(月) 18:25 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kijitorakouta.blog95.fc2.com/tb.php/123-16c91026
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


     ブログランキングへ
   ↑ランキングupに協力してね~♪↑


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。